恐竜 4 - Dinosaurs & Reptile 4  ◆

 
 
 
ルティオドンの装甲骨燐
ルチオドンの装甲骨燐化石

爬虫類槽目フィトサウルス科ルティオドンの装甲骨燐化石
- Rutiodon sp. Scute -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D174]
産出地:アメリカ ニューメキシコ州 Quay County, Redondo Formation,
産出年代:三畳紀後期 Rhaetian,
サイズ:約3.0×2.9×2.1センチ/ 重さ:約6g
付属品: オリジナル標本カード・プラスチック製丸形標本ケース

現生の鰐類とよく似た形態をしている爬虫類の絶滅種です。鰐のように口吻の先に鼻孔は無くて、目の近くに鼻孔があります。最大で12m程にもなった、恐竜誕生直前の強力な肉食動物です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ルティオドン>をクリックして下さい。


 
恐竜時代のワニの歯
白亜紀ワニの歯の化石

白亜紀恐竜全盛時代のワニの歯化石
- Cretaceous alligatorine tooth -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D175]
産出地:アメリカ ワイオミング州 ニオブララ郡 Lance (Creek) Formation,
産出年代:白亜紀末期 Maastrichtian,
サイズ:約2.1×2.2センチ(母岩全体)/ 重さ:約5g
付属品: オリジナル標本カード・直径5.2センチプラスチック製丸形標本ケース

ティラノサウルス・レックスやトリケラトプスが地上を闊歩していた同時代・同地域のワニの歯の化石です。小さいものですが保存状態は良好です。この地域の海の中にはモササウルスやプレシオサウルス類がいました。(等化石はブラキチャプサのものと思われます。)

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ワニ>をクリックして下さい。

 
 
恐竜時代の鰐ブラキチャプサの歯
ブラキチャンプサの奥歯

白亜紀恐竜全盛時代の鰐ブラキチャプサの奥歯化石
- Brachychampsa posterior tooth -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D176]
産出地:アメリカ モンタナ州 カーター郡 Hell Creek Formation,
産出年代:白亜紀後期 Maastrichtian,
サイズ:約1
.3×0.9×0.9センチ/ 重さ:−
付属品: オリジナル標本カード・直径4センチプラスチック製丸形標本ケース

恐竜全盛時代の白亜紀に生息していたワニの歯の化石です。ブラキチャンプサは全長凡そ3m程の淡水性ワニです。この種の化石はことごとくティラノサウルス・レックスの骨が発掘される場所と一致しています。まさにこれらの恐竜と時代地域を共有していました。この歯は何か硬い物(亀の甲羅など)を押しつぶすのに適した形になっていて、保存状態は良好です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ブラキチャンプサ>をクリックして下さい。


 
ハドロサウルスの脛骨
ハドロサウルスの巨大な脛骨

ハドロサウルスの巨大な脛骨部分の化石 (クロネコヤマト宅急便)
- Hadrosaurus Large Tibia -

価格:
Sold Out(送料無料)[オーダーNo.:10D152]
産出地:アメリカ モンタナ州 ヘルクリーク累層(Hell creek formation)
産出年代:白亜紀後期
サイズ:約22(横幅)×21(縦)センチ 10.5センチ(厚み)センチ  重さ:約4.6kg
本体以外の付属品: オリジナル標本カード

カモノハシ竜と呼ばれる草食恐竜の脛骨(後脚の膝から足首までの太い骨)の末端部分化石です。巨大な脛骨なので、この骨の持ち主のハドロサウルスは大型の成獣であったと推測出来ます。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ハドロサウルス>をクリックして下さい。



 
ワニの巨大歯
クロコダイル類の歯化石

イリエワニの歯化石 (クロネコ宅急便)
- Crocodylus porosus fossil tooth -

価格:Sold Out(送料無料)[オーダーNo.:10D265]
産出地:東南アジア
産出年代:新生代 鮮新世ゲラシアン
サイズ:約5.6センチ /重さ:約37g
付属品: 標本カード・ガラス窓付高級標本ケース(日本製)

以前は新生代の第三紀の最後の世に属していましたが、近年第四紀の最初の世に組み替えられた鮮新世時代(約300万年前)から出土したワニの歯の化石です。同定はされていませんが、恐らく現生種で最大のワニとなるイリエワニの先祖の歯ではないかと想像されます。弊社でも販売しておりますサルコスクスの歯のレプリカの歯冠部分とほぼ同じ大きさで形も非常に似ています。この時代の東南アジアにサルコスクス級の巨大ワニが生息していたのかもしれません。歯冠表面が若干研磨された状態です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ワニ>をクリックして下さい。

 
 
ワニの巨大歯
クロコダイル類の歯化石

イリエワニの歯化石 (クロネコ宅急便)
- Crocodylus porosus fossil tooth -

価格:Sold Out(送料無料)[オーダーNo.:10D264]
産出地:東南アジア
産出年代:新生代 鮮新世ゲラシアン
サイズ:約4.センチ /重さ:約24g
付属品: 標本カード・ガラス窓付高級標本ケース(日本製)

以前は新生代の第三紀の最後の世に属していましたが、近年第四紀の最初の世に組み替えられた鮮新世時代(約300万年前)から出土したワニの歯の化石です。同定はされていませんが、恐らく現生種で最大のワニとなるイリエワニの先祖の歯ではないかと想像されます。保存状態は大変素晴らしいです。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ワニ>をクリックして下さい。

 
 
ワニの巨大歯
クロコダイル類の歯化石

イリエワニの歯化石 - Crocodylus porosus fossil tooth -
価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D263]
産出地:東南アジア
産出年代:新生代 鮮新世ゲラシアン
サイズ:約4.3センチ /重さ:約15g
付属品: 標本カード・・ガラス窓付高級標本ケース(日本製)

以前は新生代の第三紀の最後の世に属していましたが、近年第四紀の最初の世に組み替えられた鮮新世時代(約300万年前)から出土したワニの歯の化石です。同定はされていませんが、恐らく現生種で最大のワニとなるイリエワニの先祖の歯ではないかと想像されます。又この時代は氷河期の始まりの時代でもあります。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ワニ>をクリックして下さい。

 
 
ワニの巨大歯
クロコダイル類の歯化石

イリエワニの歯化石 - Crocodylus porosus fossil tooth -
価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D262]
産出地:東南アジア
産出年代:新生代 鮮新世ゲラシアン
サイズ:約4.2センチ /重さ:約21g
付属品: 標本カード・プラスチック製ガラス窓付丸形標本ケース

以前は新生代の第三紀の最後の世に属していましたが、近年第四紀の最初の世に組み替えられた鮮新世時代(約300万年前)から出土したワニの歯の化石です。同定はされていませんが、産出地域やその大きさから恐らく現生種で最大のワニとなるイリエワニの先祖の歯ではないかと想像されます。又この時代は氷河期の始まりの時代でもあります。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ワニ>をクリックして下さい。


 
恐竜時代のワニの歯と骨鱗
白亜紀のワニの歯と骨鱗化石セット

白亜紀恐竜全盛時代のワニの歯と骨鱗化石セット
- Borealosuchus tooth and scute -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D240]
産出地:アメリカ モンタナ州 カーター郡 Hell Creek Formation,
産出年代:白亜紀末期 Maastrichtian,
サイズ:歯約1.3(直線)/骨鱗約1.8×1.2センチ
付属品: 標本カード・直径5.2センチプラスチック製丸形標本ケース・皿形標本整理箱

ティラノサウルス・レックスやトリケラトプスが地上を闊歩していた同時代・同地域のクロコダイルの歯と骨鱗の化石セットです。小さいものですが保存状態は非常に良好です。小さいですが、見とれる程に美しい歯の化石です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ワニ>をクリックして下さい。

 
 
恐竜時代のワニの歯と骨鱗
白亜紀のワニの歯と骨鱗化石セット

白亜紀恐竜全盛時代のワニの歯と骨鱗化石セット
- Borealosuchus tooth and scute -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D239]
産出地:アメリカ モンタナ州 カーター郡 Hell Creek Formation,
産出年代:白亜紀末期 Maastrichtian,
サイズ:歯約1.2センチ(直線)/骨鱗約2.1×2.0センチ
付属品: 標本カード・直径5.2センチプラスチック製丸形標本ケース・皿形標本整理箱

ティラノサウルス・レックスやトリケラトプスが地上を闊歩していた同時代・同地域のクロコダイルの歯と骨鱗の化石セットです。小さいものですが保存状態は大変良好です。歯根を含み強く曲がった歯は、口吻の前方部分の歯です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ワニ>をクリックして下さい。

 
 
恐竜時代のワニの歯と骨鱗
白亜紀のワニの歯と骨鱗化石セット

白亜紀恐竜全盛時代のワニの歯と骨鱗化石セット
- Borealosuchus tooth and scute -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D238]
産出地:アメリカ モンタナ州 カーター郡 Hell Creek Formation,
産出年代:白亜紀末期 Maastrichtian,
サイズ:歯約1.2センチ(直線)/骨鱗約1.7×1.8センチ
付属品: 標本カード・直径5.2センチプラスチック製丸形標本ケース・皿形標本整理箱

ティラノサウルス・レックスやトリケラトプスが地上を闊歩していた同時代・同地域のクロコダイルの歯と骨鱗の化石セットです。小さいものですが保存状態は大変良好です。歯根を含み強く曲がった歯は、口吻の前方部分の歯です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ワニ>をクリックして下さい。

 
 
恐竜時代のワニの歯と骨鱗
白亜紀のワニの歯と骨鱗化石セット

白亜紀恐竜全盛時代のワニの歯と骨鱗化石セット
- Borealosuchus tooth and scute -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D237]
産出地:アメリカ モンタナ州 カーター郡 Hell Creek Formation,
産出年代:白亜紀末期 Maastrichtian,
サイズ:歯約1.4センチ(直線)/骨鱗約1.9×1.7センチ
付属品: 標本カード・直径5.2センチプラスチック製丸形標本ケース・皿形標本整理箱

ティラノサウルス・レックスやトリケラトプスが地上を闊歩していた同時代・同地域のクロコダイルの歯と骨鱗の化石セットです。小さいものですが保存状態は大変良好です。歯根を含み強く曲がった歯は、口吻の前方部分の歯です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ワニ>をクリックして下さい。

 
 
恐竜時代のワニの歯と骨鱗
白亜紀のワニの歯と骨鱗化石セット

白亜紀恐竜全盛時代のワニの歯と骨鱗化石セット
- Borealosuchus tooth and scute -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D236]
産出地:アメリカ モンタナ州 カーター郡 Hell Creek Formation,
産出年代:白亜紀末期 Maastrichtian,
サイズ:歯約1.2センチ(直線)/骨鱗約1.4×1.5センチ
付属品: 標本カード・直径5.2センチプラスチック製丸形標本ケース・皿形標本整理箱

ティラノサウルス・レックスやトリケラトプスが地上を闊歩していた同時代・同地域のクロコダイルの歯と骨鱗の化石セットです。小さいものですが保存状態は大変良好です。歯根を含み強く曲がった歯は、口吻の前方部分の歯です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ワニ>をクリックして下さい。

 
 
恐竜時代のワニの歯と骨鱗
白亜紀のワニの歯と骨鱗化石セット

白亜紀恐竜全盛時代のワニの歯と骨鱗化石セット
- Borealosuchus tooth and scute -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D235]
産出地:アメリカ モンタナ州 カーター郡 Hell Creek Formation,
産出年代:白亜紀末期 Maastrichtian,
サイズ:歯約1.3センチ(直線)/骨鱗約1.8×1.2センチ
付属品: 標本カード・直径5.2センチプラスチック製丸形標本ケース・皿形標本整理箱

ティラノサウルス・レックスやトリケラトプスが地上を闊歩していた同時代・同地域のクロコダイルの歯と骨鱗の化石セットです。小さいものですが保存状態は大変良好です。強く曲がった歯は、口吻の前方部分の歯です。歯根を含む歯は稀少です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ワニ>をクリックして下さい。


 
カルカロドントサウルスの歯
カルカロドントサウルスの歯

(宅配便送料無料)
カルカロドントサウルス・サハリクスの歯の化石
- Carcharodontosaurus saharicus, Execellent Typical Tooth -

新価格Sold Out(送料無料)[オーダーNo.:10D071]
産出地:モロッコ Kem-Kem Basin,Tegana Formation,
産出年代:白亜紀中期
サイズ:約6.3センチ  重さ:約19g
本体以外の付属品: オリジナル標本カード・ガラス窓付整理ケース

アフリカのティラノサウルスと呼ばれる、全長15mにも及んだ巨大な肉食恐竜の大変保存状態の良い大きな化石です。シャープで厚みの薄い典型的なカルカロドントサウルスの歯です。セレーションもかなり綺麗に残っています。割れのリペアもなく、大変綺麗で形の良い化石です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<カルカロドントサウルス>をクリックして下さい。



 
サルコスクスの歯

サルコスクス(ワニ)の歯 - Sarcosuchus Crocodile -
新価格Sold Out(送料無料)[オーダーNo.:10D076]
産出地:北アフリカ モロッコ Kem Kem Basin, Tagana Formation,
産出年代:白亜紀中期
サイズ:約5.1センチ/歯根部分の直径約1.5センチ 重さ:約10g
本体以外の付属品: オリジナル標本カード・ガラス窓付整理ケース

白亜紀にモロッコで生息していた巨大ワニの歯の化石です。保存状態は大変良好で歯根部分もしっかりと残っています。巷ではスピノサウルスの歯とワニ類の歯をよく混同して販売されている場合がありますが、これはワニ(サルコスクス類)の歯です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<サルコスクス>をクリックして下さい。


 
 
カルカロドントサウルスの歯
カルカロドントサウルスの歯


カルカロドントサウルス・サハリクスの歯の美麗化石
(宅配便送料無料)
- Carcharodontosaurus saharicus, Beautiful Tooth -

価格:Sold Out(送料無料)
 [オーダーNo.:10D069]
産出地:モロッコ Kem-Kem Basin,Tegana Formation,
産出年代:白亜紀中期
サイズ:約6.6センチ  重さ:約21g/ 付属品:標本カード・ガラス窓付整理ケース

アフリカのティラノサウルスと呼ばれる、全長15mにも及んだ巨大な肉食恐竜の大変保存状態の良い大きな化石です。シャープで厚みの薄い典型的なカルカロドントサウルスの歯です。セレーションもかなり綺麗に残っています。割れのリペアがされていますが、カルカロドントサウルスの歯の化石に偽物が有るという情報が有りますが、私はその偽物を見たことがないのでよく分かりませんが、この歯は天然の本物の化石のみが持つ大変繊細な趣を持っています。細かく綺麗なセレーションも人造では出来得ない、繊細な天然自然の賜物です。
※表面を覆っていた化石保護材をリムーバーで落とし、ヌラヌラと光っていた表面を化石本来のの状態に戻しました。下記の全点について同様の処置を致しました。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<カルカロドントサウルス>をクリックして下さい。

 
 
カルカロドントサウルスの歯

(宅配便送料無料)
カルカロドントサウルス・サハリクスの歯の化石
- Carcharodontosaurus saharicus, Superb Huge Tooth -

価格:Sold Out(送料無料)[オーダーNo.:10D070]
産出地:モロッコ Kem-Kem Basin,Tegana Formation,
産出年代:白亜紀中期
サイズ:約7.1センチ  重さ:約35g
本体以外の付属品: オリジナル標本カード・ガラス窓付整理ケース

アフリカのティラノサウルスと呼ばれる、全長15mにも及んだ巨大な肉食恐竜の大変保存状態の良い大きな化石です。シャープで厚みの薄い典型的なカルカロドントサウルスの歯です。セレーションもかなり綺麗に残っています。割れのリペアがされていますが、化石硬化剤で綺麗に修復されています。
特にこの歯は、北アフリカにもティラノサウルス科の巨大肉食恐竜が居たのか?という程、がっしりとして厚みのある、逞しい歯です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<カルカロドントサウルス>をクリックして下さい。


 
カルカロドントサウルス?の歯
アフリカ獣脚類恐竜の歯


本当にカルカロドントサウルスの歯の化石なのか?
(宅急便送料無料)
- Superb Massive Tyrannosaurus rex like Tooth-

価格:Sold Out(送料無料)[オーダーNo.:10D072]
産出地:モロッコ Kem-Kem Basin,Tegana Formation,
産出年代:白亜紀中期
サイズ:約6.5センチ  重さ:約27g
本体以外の付属品: オリジナル標本カード・ガラス窓付整理ケース

カルカロドントサウルスの歯として入荷致しましたが、予てよりその歯の「太さ」によってカルカロドントサウルスらしからぬ歯だと考えておりました。セレーションの細かいディテールもが良く保存されていて、前縁16個(1センチ内)・後縁17個(1センチ内)がそれぞれにあります。歯冠の太さも(左右幅CBW:1.8センチ/前後径CBL:2.7センチ)あります。これは本当にカルカロドントサウルスの物なのでしょうか?もしかすると未知の大型獣脚類恐竜の歯の化石なのかも知れません。割れのリペアはありませんが、化石硬化剤で表面のクラック等は補修され、保護されています。
本当にアフリカにもティラノサウルス科の恐竜が居たんじゃないかと思うほど、分厚く迫力のある逞しい歯です。とにかくカルカロドントサウルス科のものでは無いとほぼ断言出来る・・・?何か情報がありましたら、是非ご教示下さい。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<カルカロドントサウルス>をクリックして下さい。


 
カルカロドントサウルスの歯
カルカロドントサウルスの歯

(宅配便送料無料)
カルカロドントサウルス・サハリクスの歯の化石
- Carcharodontosaurus saharicus Nice Typical Tooth-

新価格Sold Out(送料無料)[オーダーNo.:10D073]
産出地:モロッコ Kem-Kem Basin,Tegana Formation,
産出年代:白亜紀中期
サイズ:約6.0センチ  重さ:約24g
本体以外の付属品: オリジナル標本カード・ガラス窓付整理ケース

アフリカのティラノサウルスと呼ばれる、全長15mにも及んだ巨大な肉食恐竜の大変保存状態の良い大きな化石です。シャープで厚みの薄い典型的なカルカロドントサウルスの歯です。セレーションも大変綺麗に残っています。割れのリペアはされていないようですが、クラックを補強している可能性があります。とにかくセレーションが素晴らしい逸品です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<カルカロドントサウルス>をクリックして下さい。



 
サルコスクスの歯

サルコスクス(ワニ)の歯 - Sarcosuchus Crocodile -
新価格Sold Out(送料無料)[オーダーNo.:10D077]
産出地:北アフリカ モロッコ Kem Kem Basin, Tagana Formation,
産出年代:白亜紀中期
サイズ:約5.2センチ/歯根部分の直径約1.8センチ 重さ:約14g
本体以外の付属品: オリジナル標本カード・ガラス窓付整理ケース

白亜紀にモロッコで生息していた巨大ワニの歯の化石です。保存状態は大変良好で歯根部分もしっかりと残っています。巷ではスピノサウルスの歯とワニ類の歯をよく混同して販売されている場合がありますが、これはワニ(サルコスクス類)の歯です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<サルコスクス>をクリックして下さい。



 
イグアノドンの上腕骨末端
イグアノドンの上腕部化石

イグアノドン上腕骨の末端部分化石 (クロネコヤマト宅急便送料無料)
- Iguanodon Upper humerus (arm bone) -

価格:Sold Out (送料無料)[オーダーNo.:10D150]
産出地:イギリス サセックス州東部 Hasting Beds,
産出年代:白亜紀初期 Neocomian
サイズ:約12(長さ)×9.9(幅)×6(厚み)センチ  重さ:約606g
本体以外の付属品: オリジナル標本カード

親指にスパイク状の指を持つメガロサウルスと共に最も古くから知られる有名な恐竜の上腕骨(前足)の上部末端部分です。保存状態はなかなか素晴らしく、艶めかしいまでの質感を持っています。イギリスの恐竜化石で四肢の化石が見つかるのはかなり珍しいようです。今から約1億3千万年前の興味深い恐竜化石です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<イグアノドン>をクリックして下さい。


 
イグアノドンの胴堆
イグアノドンの巨大脊椎

イグアノドンの大きな脊椎胴部分の化石 (クロネコヤマト宅急便送料無料)
- Iguanodon Dorsal Vertebra -

価格:Sold Out(送料無料)[オーダーNo.:10D151]
産出地:イギリス サセックス州東部 Hasting Beds,
産出年代:白亜紀初期 Neocomian
サイズ:約13.5×12(断面) 10.5センチ(幅)センチ  重さ:約2.3kg
本体以外の付属品: オリジナル標本カード

親指にスパイク状の指を持つメガロサウルスと共に最も古くから知られる有名な恐竜の巨大な脊椎(胴部分)の化石です。保存状態はなかなか良好で、胴の部分の大型脊椎化石です。その大きさから成体のイグアノドンの脊椎と推測されます。今から約1億3千万年前白亜紀最初期の興味深い恐竜化石です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<イグアノドン>をクリックして下さい。


 
サウロルニトレステスの歯
獣脚類恐竜サウロルニトレステスの歯

サウロルニトレステスの歯の化石
- Saurornitholestes Tooth -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D153]
産出地:アメリカ サウスダコタ州 ヘルクリーク累層(Hell creek formation)
産出年代:白亜紀後期
サイズ:約1.3センチ  重さ:約−g
付属品: オリジナル標本カード・丸形標本ケース

敏捷な動きをした小型獣脚類ドロマエオサウルスの仲間です。ちょっと疑問点、サウロニトレステスは白亜紀後期のカンパニアン期の地層で発見された化石が記載されています。本化石のヘルクリーク累層は白亜紀末期のマーストリヒチアン期ですので、地質年代に1000万年程の開きがあります。このタイプのドロマエオサウルス類の歯をサウロルニトレステスとしているのをよく見かけますが、最近の発見研究結果がどうも良く分かりません。とはいえ、ほぼ完璧な状態の歯の化石で、セレーションは素晴らしく、接着修復等も全くありません。白亜紀末期の獣脚類の歯の化石としては、申し分のない逸品です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<サウロニトレステス>をクリックして下さい。

 
 
エドモントサウルスの尾堆
エドモントサウルスの尾堆

エドモントサウルスの尾堆化石
- Edmontosaurus Mid Caudal Vertebra -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D154]
産出地:アメリカ モンタナ州 カー^ター郡 ヘルクリーク累層(Hell creek formation)
産出年代:白亜紀後期
サイズ:長さ約5センチ 断面の縦約6センチ・横約4.5センチ 重さ:約123g
付属品: オリジナル標本カード

カモノハシ竜と呼ばれるハドロサウルスの一種で、白亜紀後期の北米でトリケラトプスやティラノサウルスと共に生息していた草食恐竜です。この骨は腰椎から尾側の脊椎の一堆で、少し分かりにくいですが血胴弓が関節する窪みも観察する事が出来ます。角張った縦長の断面が尾堆の中の腰椎寄りの骨の特徴です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<エドモントサウルス>をクリックして下さい。


 
ドロマエオサウルスの歯
ドロマエオサウルスの歯

ドロマエオサウルスの歯の化石
- Dromaeosaurus Tooth -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D155]
産出地:アメリカ モンタナ州 ガーフィールド郡 ヘルクリーク累層(Hell creek formation)
産出年代:白亜紀後期
サイズ:約1.4センチ  重さ:約−g
付属品: オリジナル標本カード・丸形標本ケース

敏捷な動きをした小型獣脚類ドロマエオサウルスの歯の化石です。接着修復等は無く保存状態良好です。白亜紀末期ティラノサウルスやトリケラトプスと共に大地を闊歩していた獣脚類(肉食恐竜)の歯の化石です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ドロマエオサウルス>をクリックして下さい。

 
 
ドロマエオサウルスの歯
ドロマエオサウルスの歯

ドロマエオサウルスの歯の化石
- Dromaeosaurus Tooth -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D156]
産出地:アメリカ モンタナ州 ガーフィールド郡 ヘルクリーク累層(Hell creek formation)
産出年代:白亜紀後期
サイズ:約1.4センチ  重さ:約−g
付属品: オリジナル標本カード・丸形標本ケース

敏捷な動きをした小型獣脚類ドロマエオサウルスの歯の化石です。接着修復等は無くセレーションも見事に残っていて、保存状態は良好です。白亜紀末期ティラノサウルスやトリケラトプスと共に大地を闊歩していた獣脚類(肉食恐竜)の歯の化石です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ドロマエオサウルス>をクリックして下さい。

 
 
ドロマエオサウルスの歯
ドロマエオサウルスの歯

ドロマエオサウルスの歯の化石
- Dromaeosaurus Tooth -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D157]
産出地:アメリカ モンタナ州 ガーフィールド郡 ヘルクリーク累層(Hell creek formation)
産出年代:白亜紀後期
サイズ:約1.2センチ  重さ:約−g
付属品: オリジナル標本カード・丸形標本ケース

敏捷な動きをした小型獣脚類ドロマエオサウルスの歯の化石です。接着修復等は無くセレーションも綺麗に残っていて、保存状態は良好です。白亜紀末期ティラノサウルスやトリケラトプスと共に大地を闊歩していた獣脚類(肉食恐竜)の歯の化石です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<ドロマエオサウルス>をクリックして下さい。


 
レバッキサウルスの歯
レバッキサウルスの歯

レバッキサウルスの歯の化石
- Rebbachisaurus Tooth -

価格:Sold Out (送料別)[オーダーNo.:10D171]
産出地:モロッコ Taouz, Tegana Formation,
産出年代:白亜紀後期
サイズ:長さ約3.8センチ 幅約1.4センチ  重さ:約9g
付属品: オリジナル標本カード・ディスプレイケース

長い首と尾を持った竜脚類の歯です。先端部分が磨いたように平になっているのは、生前の咀嚼による摩耗作用による物です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は→<レバッキサウルス>をクリックして下さい。

 
 
クリトサウルスの歯
ハドロサウルス類クリトサウルスの歯

クリトサウルスの歯の化石
- Kritosaurus Tooth -

価格:Sold Out(送料別)[オーダーNo.:10D172]
産出地:アメリカ モンタナ州 Blaine County, ジュディスリバー累層(Judith River Formation)
産出年代:白亜紀後期 Campanian,
サイズ:横幅約1.センチ 高さ約1センチ 奥行約0.8センチ/ 重さ:約−g
付属品: オリジナル標本カード・丸形標本ケース

カモノハシ竜と呼ばれるハドロサウルス類の仲間クリトサウルスの歯の化石です。その口の中には何百という歯が並んでいます。クリトサウルスは鼻の上にコブのような骨の隆起が有ることが特徴です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<クリトサウルス>をクリックして下さい。


 
獣脚類肉食恐竜の脊椎
獣脚類恐竜の脊椎化石

獣脚類肉食恐竜の脊椎(尾部)の化石
- Theropod Caudal Vertabra-

価格:Sold Out 4,500円(送料別)[オーダーNo.:10D173]
産出地:アメリカ モンタナ州 Garfield County, ヘルクリーク累層(Hellcreek Formation)
産出年代:白亜紀後期 Maastrichtian,
サイズ:約5.0×2.5×1.9センチ/ 重さ:約22g
付属品: オリジナル標本カード・皿形標本箱

デイノニクス等のドロマエオサウルス類やステノニコサウルス等のトロオドン類とオルニトミムス類を含む白亜紀末期の獣脚類の脊椎(尾に近い部分)の化石です。胴体分や鳥脚類の円錐形の脊椎とは違う特徴的な尾部脊椎の形です。

←写真をクリックすると他の写真が御覧になれます。
ウインドウが開かない場合は<獣脚類恐竜>をクリックして下さい。


 
恐竜(爬虫類) - Dinosaurs & Reptile    4  

ティラノサウルススペシャルは<こちら  モササウルススペシャルは<こちら

トリケラトプススペシャルこちら> スピノサウルススペシャルこちら
 

          
販売済み恐竜(爬虫類)ギャラリーは←こちらを御覧下さい
 

 
ショッピングショッピングカート機能はございませんが、ご希望の方は
メール等でご注文承ります。詳しくは下記「お買い物について」を御覧下さい。↓
 
   

 

 



磐座
 化石鉱物オンライン販売専門店 いわくら
〒606-0816 京都市左京区下鴨松ノ木町82
Tel: 075-723-8951/Fax: 075-723-8950


ご注文・お問合せはこちら

※当店は合資会社オフィスコードワークによって運営されています。
このサイトに掲載されているすべてのコンテンツ、画像、文章などは
(資)オフィスコードワークの承諾なしに無断転載することはできません。

Copyright 2004 Fossil & Mineral Collection-IWAKURA, All rights reserved.