◆ ティラノサウルス科の恐竜の歯の比較 ◆

竜盤目獣脚類ティラノサウルス科


Tyrannosaurus rex
Tyrannosaurus rex
Juvenile Tyrannosaurus rex
Nanotyrannus lancnsis
Albertosaurus sp.


白亜紀後期
アメリカ

白亜紀の後期に地上の食物連鎖の頂点に君臨していた恐竜の王者ティラノサウルス科の歯を比較してみました。(H21年9月16日時点での弊社在庫)

興味深いのは亜成体(若体)のティラノサウルスとナノティラヌスの歯の比較です。数値的な大きさにはほとんど差はありませんが、その形状には明らかな差異が認められます。

歯冠トップ部分の角度がティラノサウルス・レックスではやはり広くなっており、ナノティラヌスの大型の歯でもほぼこの角度は大きさとの比率的にほとんど変わらず、所謂ティラノサウルス・レックスとナノティラヌスの歯を見分ける一つのポイントとなっています。
アルバートサウルスの歯はこの中では一番小さいですが、これは歯冠部分のみなので歯根部分まで残った場合には、もっと大きな歯になると推測されます。



ティラノサウルス科の恐竜の歯
ティラノサウルス科の恐竜の歯
ティラノサウルス科の恐竜の歯




検索エンジンから来た方へ:元のページはここ→<ティラノサウルス>です。

磐座 化石鉱物オンライン販売専門店 いわくら

※当店は合資会社オフィスコードワークによって運営されています。
このサイトに掲載されているすべてのコンテンツ、画像、文章などは
(資)オフィスコードワークの承諾なしに無断転載することはできません。

Copyright 2004 Fossil & Mineral Collection-IWAKURA, All rights reserved.